2018年3月4日(日)
千曲市サッカー場

篠ノ井JSCさん主催の篠ノ井恐竜CUPに参加させていただきました。
小学校生活の公式戦も後わずか…。
今大会は、自分たちでポジジョンや、作戦、メンバー構成を考え選手主体で行いました。
今までやってきた経験を生かして頑張ろう!

試合結果は、2位トーナメントの3位となりました。
試合の結果だけでなく、自分たちで考え挑んだ試合は貴重な体験ができました。

試合が終わるたび、試合の反省会と次の試合の戦略会議?
その中で、選手たちがある一言を言いました。
「コーチって大変だな~」
何の話をして言ったのかは不明ですが、コーチの気持ちが少しはわかったのかな?
コーチには感謝だね!

小学校生活で、この仲間とサッカー出来るのも残りわずか。
サッカーをエンジョイしよう!

朝早くから、篠ノ井JSCさんには会場の準備・運営、お疲れ様でした。
6年間ありがとうございました。中学へ進んでもこれからもよろしくお願いいたします。
対戦チームの皆様方、良い試合ありがとうございました。
コーチ陣・保護者の皆様には、審判・応援お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。

リーグ戦:1試合目

対 戸上戦 15-3-15min

 
長野FCガーフ

 
 0

0 – 1
 0 – 0 

 
1

 
   戸上

リーグ戦:2試合目

対 篠ノ井C戦 15-3-15min

 
長野FCガーフ

 
3

1 – 0
2 – 0

 
0

 
篠ノ井C

2位トーナメント:1試合目

対 フェローズA戦 15-3-15min

 
長野FCガーフ

 
1

1 – 0
0 – 1
PK 4 – 5

 
1

 
フェローズA

2トーナメント:順位決定戦

対 フェローズB戦 15-3-15min

 
長野FCガーフ

 
4

3 – 0
1 – 1

 
1

 
フェローズB