8月19日(日)爽やかな天候の中、夏休み最後の試合となったYAMAGA CUP U8。試合前に一人一人が目標を決め、勝っても負けてもその目標達成に向けて、ボールを追いかけ頑張ったガーフU8。試合途中、コーチからあと1点、あと1歩、あと1秒の重さを教わった子供達。その後の試合でその意味を実感することに・・・大切な事を学んだ試合となりました。試合が終わったあと、波田産のスイカに皆でかぶりつき、サッカー楽しかった〜という子供達の言葉に、この夏の子供達の達成感が伺えました。

〈予選リーグ Aブロック〉

長野ガーフ:松本山雅FCA  1:4

長野ガーフ:トップストーン宮田  0:5

長野ガーフ:大町FC 3:4

〈4位リーグ〉

長野ガーフ:豊科南  2:1

長野ガーフ:池田SSS 2:1

長野ガーフ:トップストーン伊那 0:0