相手プレーヤーとボールを奪い合う、またはヘディングする時に落下点をめぐって競り合うこと。
ボールウォッチャーになってしまい、競ることを忘れる子供が時折見られる。サッカーはボールを奪い合うゲームの一つであり、積極的に競ることにチャレンジさせたい。

Posted in: