シンガード。すねを保護する用具で、競技規則で身につけることを定められている。プラスチックや硬質ゴムでできている。つけていないと相手プレーヤーとの接触、タックル、キックにより打撲・骨折の危険性が高くなる。 

Posted in: