相手ゴールに向かってボールのあるサイドから逆側のサイドにロングパスを送ること。
通常、ボールが無いサイドは守りが手薄になっているので、スムーズに攻めあがることができる。 

Posted in: