小学6年生必見! 2020年度のガーフ中学生を募集しています。

長野県長野市を拠点に活動する「長野FCガーフジュニアユース(U15)」が2020年度クラブ生(現小学6年生)を募集します。

体験・練習参加の申込フォームはこちら

■長野FCガーフはどんなクラブ?

“エンジョイ・フットボール(サッカーを楽しむ)”をキャッチフレーズに、礼節を重んじ個々の特性を活かし仲間を大切にする心、粘り強く闘志を持った選手の育成に取り組んでいます。

■指導スタッフは?

西村サッカークリニック

ガーフOBでオランダのプロリーグで活躍し、現在、日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ(JFA公認A級ライセンス)を務める西村陽介氏(医療法人雨宮病院GM)による弱点克服とサッカー理解を深めるクリニックを月1回開催します!

日本サッカー協会公認のB級、C級、D級コーチが多数。

ガーフが目指す3つのミッションを実践します。
 ★ 高校で戦えるスキルと人間力を兼ね備えた選手育成
 ★ スキル強化=キック×コントロール×ドリブル×サッカー理解
 ★ 人間力=あきらめない精神×礼節&規律×フェアな姿勢

■長野FCガーフJYの育成目標は?

 “高校で戦える選手育成”を目標に、33年間のレガシーとノウハウにより、キック(蹴る)・コントロール(止める)・ドリブル(運ぶ)の3つの基礎スキルを極め、自分で観察し→考え→判断し→行動できる自立した選手育成を目指します。

■クラブの活動内容

練習:週4回土日・火金(夜間)
会場:市内グランド&体育館他
サッカークリニック:ナショナルトレセンコーチによるサッカー理解を深めるクリニック
大会:高松宮杯U15北信リーグ・長野県クラブユース選手権・長野市長杯他カップ戦

■こんな選手におすすめ!

●自由にサッカーを楽しみたい●もっとサッカーに集中したい、上手くなりたい●違う学校の選手とサッカーをしたい●中学1年生から、たくさんゲームに出たい●中学からサッカーをやりたい、始めたい

体験・練習参加の申込フォームはこちら