2017年5月14日(日)
松本市かりがねサッカー場

前日の雨降りと打って変って、天気の良い日曜日。
決勝戦・準決勝戦にふさわしい晴れ晴れとした天気です!

ベスト4まで勝ち残り、2試合勝てば優勝!!
優勝目指して頑張ろう! ガーフ!

試合結果は、準決勝で負けてしまいました。
それでも、堂々の3位! ここまでチーム一丸となってよく頑張ったよ!!

試合内容は、前半、相手ペースの中でも何とか0対0で持ちこたえた。
しかし、後半の早い時間帯で1点先制され、その後はズルズルと…。
結果は結果、前向きにとらえ今後につなげよう!
この試合でも、ガーフのサッカーが出来ていたし、最後まであきらめない姿勢で戦い続けていたぞ!
この気持ちで、次につなげていこうぜ!!

4月9日から始まったチラベルトカップ、今日まで全6試合。
6年全員で挑んだ大会でした。試合状況で全員がピッチで戦うことは、なかなかできませんでしたが、
フィールドに立つ選手と一緒に、ベンチで控える選手たちは一丸となって仲間を励まし、応援している姿がありました。
共に喜び、称え・励まし合えるいいチームだと感じた大会でもありました。

長い期間、グランド整備・運営して頂いた。大会主催者様はじめ、チーム団体様ご苦労様でした。
良い経験になる大会でした。ありがとうございました。

また、監督・コーチ陣、ご指導・審判ありがとうございました。
保護者の皆様方も、選手達のサポート・応援ありがとうございました。
今後も宜しくお願いします。

準決勝

対 戸上戦 20-5-20min

 
長野FCガーフJr

 
 0

0 – 0
 0 – 3 

 
0

 
 戸上