U-15 北信1部リーグ 第17節(2016.10.8)

2016年10月8日(土)墨坂中グラウンド

曇り空の下、高湿度な中での戦い

グラウンドコンディション良好(ハードコート土) 無風

前半戦。開始7分で、相手の右サイドグラウンダーにセンターが合わせが決り失点。21分同じ攻撃パターンから追失点。後半戦。開始5分、7分と立て続けに失点したが、後半の追い込みで相手のバイタルエリアに何度もアタックを繰り返すも、さらに13分、22分、35分で失点が続き、自陣敗戦にて終了。

墨坂中戦 40-10-40min
長野FCガーフJY 0

0-2
0-5

7 墨坂中

今日のヒトコト

前半、後半のフィジカルコントロールにかなり差があるように感じられます。気候はすでに体力を奪われる時期ではありません。むしろ筋肉の緊張やチーム全体のメンタルを高めるために、アップやコミュニケーションに力を入れ、少し脱力した(緊張が解けた)キックオフを迎えられる体制作りが必要だと考えます。監督、コーチの言葉をしっかり咀嚼(そしゃく)することができていれば、皆さんの能力ならゴールネットを揺らすことは難しいことではないと思います。とにかく後半のポテンシャルを前半から出してください。30日の最終節。全力を出してください!一人一人のコンセントレーションを高めてください!!お父さん、お母さん、監督、コーチの期待に応えてください!!応援しています!!!負けるな!!頑張れ!!

 

Follow me!