U-15 第22回長野市長杯・長野中央ライオンズクラブ杯中学生サッカー大会 7/21

南長野の決勝戦後のピッチで優勝カップを掲げてからちょうど1年。北信地方を中心としたクラブチーム7、中学校22チームが参加した今年のこの大会、わがガーフは連覇をかけて臨む。
開会式直後、決勝トーナメント初戦の相手は相森中。前半は相変わらずの動きの悪さで何度となく押し込まれながら双方得点のないまま試合を折り返す。
後半はようやく本来の動きが戻り、多くの時間帯で相手陣に攻め込み、何度となく相手ゴールを脅かす。しかし10本近く放たれたシュートが相手ゴールマウスを割ることはなく、スコアレスのままPK戦となった。PK戦はなんとか全員がキッチリとシュートを決め4-2の辛勝。
翌準々決勝の相手は、リーグ戦で完敗している墨坂中。リーグ戦での借りを返すべくチーム一丸となり攻め、そして守った。この日は脚を攣(つ)る選手もなく50分間を走り切り切った。そんな試合のタイムアップ寸前の一瞬を突かれた相手のセンタリング。それを受けた相手FWからの見事なシュートがガーフのゴールネットに突き刺さる。そして直後にノータイムのホイッスル。非常に酷で、非情な結果となったが準々決勝敗退、ベスト8でこの大会を終えた。
あのシュートを決めていれば…、あのシュートさえ防げたら… と悔いる思いもあるだろうが、これがサッカー。悔しい気持ちをバネにして次のステップを目指そう。3年生がこのチームで過ごすのも残りわずかになってきた。今からでもできること、やるべきことをしっかりやろう。このクラブでやり残すことなく悔いのないように最後までチャレンジしようぜ!頑張れガーフ!!

 

     決勝トーナメント初戦 7月21日(日) 場所:豊野中グランド

○相森中戦 25-7-25min
長野FCガーフ 0-0
0-0
PK 4-2
相森中

  【得点経過】
 

 

     決勝トーナメント準々決勝 7月21日(日) 場所:豊野中グランド

●墨坂中戦 25-7-25min
長野FCガーフ 0-0
0-1
1 墨坂中

  【得点経過】
                            50分 墨坂中 0-1
 

Follow me!