U9 第8回 Kurobeカップ

黒部市中の口緑地公園 2019年6月29日・30日

長野FCガーフのU9のうち13名は、富山県黒部市でのkurobeカップに参加しました。大雨警報が出ているほどのドシャブリでしたが、かえって吹っ切れたガーフの選手たち。天然芝のグランドは水はけも良く、滅多に出来ない素晴らしい環境で伸び伸びとプレーをしていました。

努力賞という盾をもらえたのは素晴らしい成果。試合結果は振るわなかったけど、中身が良い。先制点を取られても追いつくべく点を取りに行こうとするメンタルと、ブレずに自分たちが信じた攻め方や守り方を貫こうとする姿勢、それを工夫する頭の柔軟性。ようやく戦う素地ができてきた。でもコーチに言わせると全然まだまだですが!課題はたくさんあるけど、今次に向けてやるべきこと、そして進むべき道が見えているのは明るい事。これからも頑張ろう。

二日間、シャワーを浴びっぱなしみたいな天候の中で、指先がシワシワになりながらサポートしてくれた保護者さん、本当にありがとうございました。

リザルト

1日目
vs FC TON Jr 1-1 引き分け (そうた)
vs FCひがしJr 0-3 負け
vs コナン 3-0 勝ち (ひかる、ゆいが、てっぺい)
vs ブルーソックスJr 2-3 負け (そうた、きょういちろう)

2日目
vs アルチ富山 1-0 勝ち (きょういちろう)
vs 星稜SSS 1-2 負け (そうた)
vs 宇奈月 3-0 勝ち (はやと、あさひ、そうた)
vs 東北デルソーレ 1-0 勝ち (あさひ)

4勝 3敗 1分け

キャプテン ひるま
MVP ひるま

Follow me!