第17回元気カップU9サッカー大会(1)

菅平高原サッカー場 2019年9月28日(1日目)

心配されていた雨の影響もなく、予定通り第17回元気カップU9サッカー大会が行われました。3年生にとって大きな目標としてきたこの大会。昨年の雪辱を果たすべく菅平のピッチにたった長野ガーフの選手たち。予選リーグでは大量得点を奪い幸先の良いスタートを切ったガーフイエロー。予選リーグを見事1位通過。得失点14は予選リーグTOPの成績。元気カップトーナメント1回戦で昨年の優勝チームと激突。惜しくも僅差で破れ、本日はゲームセットとなりました。トーナメントの黒星スタートで涙を流した選手も、宿舎にてお楽しみ会をやる頃には、大きな笑い声をあげていました。気持ちの切り替えが早いのは◯。一方、ガーフブルーは苦戦が続き、なかなかゴールを奪えなし状況ではあったものの、最後まで闘志を燃やす姿がありました。この気持ちが大切なんだよな〜とコーチが一言。昨年1勝もできなかったチームが今年は勝てるチームに育っているんだから。悔しさは最大のバネになる。明日も頑張ろう!

リザルト

長野ガーフイエロー (予選リーグ)
vs FC戸上Jr  8-0 勝ち
vs 上川西sss 2-0 勝ち
vs 豊科南  4-0 勝ち  Bリーグ1位

長野ガーフイエロー (元気カップトーナメント)
vs NOZAWANA  0-1 負け


長野ガーフブルー (予選リーグ)
vs 屋代sss  1-4 負け
vs 聖隷JFC  0-4 負け
vs アルフット安曇野 3-0 負け  Dリーグ4位

長野ガーフイエロー (敢闘賞トーナメント)
vs 松本エスティーロ  1-4 負け

本日のギャラリー

Follow me!